【フジ】『教えてレシピ』サワーキャベツをうまたれでもりもり食べるお手軽レシピ

2024.2.26 えひめのあぷり編集部

春にむけて、たくさん店頭に揃うキャベツ。さまざまな調理法で楽しめる野菜としても人気です。今回は、相性抜群の「くばら キャベツのうまたれ」を使って、さらに手軽に!キャベツの丸ごと食べ切りレシピをご紹介。

これから旬を迎えるサワーキャベツ

葉の柔らかい春キャベツを「サワーキャベツ」と呼びますが、春だけに限定されるものではなく、巻きがふんわりしていて葉が柔らかな品種のこと。芯まで柔らかく瑞々しいため、余すところなく食べられます。ビタミンCやビタミンU(別名キャベジン)が豊富で、胃腸の働きを助けてくれる食材です。

ニンニク香る「キャベツとエビのペペロンチーノ」

さわやかな風味のうまたれだけで味が決まり、キャベツや具材をまとめあげてくれます。酸味がありさっぱりしているので、分量より多めのタレを加えてもOK。大人はコショウを多めに入れると、味が締まります。

旨みがつまったスープが美味しい「キャベツとあさりのだし煮」

だしにあさりの旨みが広がり、それをキャベツが吸い込んで甘くなるのでスープとともに食べてみて。お好みで柚子胡椒を添えても◎です。春菊は菜の花などにすると、より春感がアップするのでおすすめです。

キャベツをより美味しくする「くばらのキャベツのうまたれ」

博多の焼き鳥屋さんで出てくる、ざくぎりキャベツにかかっているポン酢たれ。焼きあごだしがきいたさっぱり味で、キャベツとの相性はばつぐん!生のキャベツにかけるだけでなく、今回のアレンジレシピのように調味料として使っても美味しく食べられます。

まるごと春キャベツを食べ尽くそう!

キャベツのうまたれを使えば、時短もできてキャベツの大量消費も叶います。食材の味を引き立てるあっさり風味なので、生のまま食べるもよし、煮たり炒めたりいろいろなアレンジを楽しんでお好みの味を見つけてみてくださいね。
 
◆くばら キャベツのうまたれ


============

詳しいレシピはフジのWEBマガジン『Honnori』にて掲載中!
▼今回紹介した特集記事全文はこちら

https://www.the-fuji.com/honnori/2024/02/13555.html

フジのWEBマガジン『Honnori』では、旬の素材を使ったレシピや毎日が楽しくなるアイデアをお届けしています。

https://www.the-fuji.com/honnori/

Instagramも更新中!

フジのWEBマガジン『Honnori』公式Instagramアカウントはこちらから
▼ ▼ ▼

https://www.instagram.com/honnori_fuji_official/

基本情報

店名

フジ 本部

住所

松山市宮西1-2-1

電話番号

089-922-8114

営業時間

月曜~金曜 9:00~18:00(土・日曜日・祝日は除く)

定休日

土・日曜、祝日、年末年始

駐車場

-