宇和島市イベント(南楽園花菖蒲まつり|日本庭園 南楽園)【5/18~6/9】

2024.5.13 えひめのあぷり編集部

【南楽園花菖蒲まつり 愛媛/宇和島市】 初夏の恒例イベント! 約25万本もの花菖蒲が見ごろに

2024年5/18(土)~6/9(日)開催 一部期間では21時までの夜間開園も実施!

四国最大規模を誇る日本庭園である、宇和島市の南楽園。
季節ごとに様々な草花が彩る景色を楽しめるスポットですが、これからの初夏の時期は、色鮮やかな花菖蒲が見ごろを迎えます。

そんな花菖蒲が咲き乱れる風景を楽しめるのが、毎年恒例ともなっている「南楽園花菖蒲まつり」!
今年の開催は5月18日(土)~6月9日(日)となっています。

また5月25日(土)~6月2日(日)の間は夜間開園も実施されます。
夏至に向けて少しずつ日が伸び始めるこれからの季節、初夏の風を感じつつ綺麗な花の咲き誇る自然の景色を、南楽園で楽しんでみませんか。

サツキやアジサイも咲き誇る…色鮮やかな初夏の風景を満喫しよう

毎年イベントの時期には園内2か所にある菖蒲園で、約3万株25万本もの花菖蒲が鮮やかな花を咲かせます。

青々とした新緑と、濃淡の紫や白の花。
上品で涼しげな色合いが、人々の目を楽しませてくれますね。

またこの時期には花菖蒲のみならず、サツキやアジサイ、ハカタハクといった花々も見頃を迎えます。

いろんな種類の花があちこちに咲く、彩りも豊かな初夏の景観が楽しめる貴重なシーズンです。

華やかなピンクが目を引くサツキは約3万6千株、清廉な白色が映えるハカタハクは約千株が植えられているとのこと。
どちらも馴染み深い、ツツジの仲間です。

また初夏~梅雨の季節の象徴とも言える花、アジサイは約2千株が植わっています。
本格的なシーズンは梅雨入りの前後ともなるため、こちらもあわせて楽しみたい方は6月に入ってからの訪問がおすすめです。

重ねてこの花菖蒲まつりの期間には、園内で様々なイベントも開催予定です。
今の季節ならではの風景を眺めつつお茶席が楽しめる催しに、地元の特産品販売が行われるイベント。

また楽器演奏や伝統芸能の披露などが楽しめる催し物や、餅撒きなどが行われます。
こちらが気になる方は、ぜひ南楽園の公式サイトでスケジュールも確認してみては。

そして5月25日(土)~6月2日(日)の間で行われる夜間開園では、通常17時までの開園が21時まで延長!
園内のあちこちではライトアップも行われるため、夏の夜に咲く幻想的な花菖蒲ほか花々の風景が楽しめます。

梅雨時期前の貴重なおでかけシーズン。
ぜひ家族や友達、恋人、そして一人でも。
美しい初夏の自然にゆったりと癒される、そんな休日を南楽園で過ごしてくださいね。

■ 南楽園花菖蒲まつり
開催日/2024年5月18日(土)~6月9日(日)
開催時間/9:00~17:00 ※5/25〜6/2は21:00まで
開催場所/日本庭園 南楽園
住所/宇和島市津島町近家甲1813
料金/大人310円、小中学高校生150円 ※団体割引あり
お問い合わせ/日本庭園南楽園(0895-32-3344)

日本庭園南楽園 公式HPはこちら

イマナニで「日本庭園南楽園」の情報を見る

基本情報

店名

愛媛県観光イベントサイト・イマナニ編集部

住所

松山市湊町7-3-5

電話番号

089-943-2485

営業時間

10:00~17:00

定休日

祝日 日 土