松山東雲女子大学・短期大学のキャンパスガイド2023

2023.6.27 えひめのあぷり編集部

松山東雲女子大学・短期大学|キャンパスガイド2023

四国で最初の女学校であり、現在、四国唯一の女子大学として存在感を発揮。
大学と短大が同じキャンパスに併設されており、男女共同参画の視点と現代に即した真の女性力を身につけることができる。

【DATA】
●設立年:1992年(大学)、1964年(短大) 
●修業年限:4年(大学)、2年(短大) 
●学生数:323名(大学)、430名(短大)※2023年5月1日現在 
●主な学部:人文科学部心理子ども学科子ども専攻/社会福祉専攻、地域イノベーション専攻(大学)、保育科/現代ビジネス学科/食物栄養学科(短大) 
●奨学金制度:あり
●学生寮:なし 
●学食:あり 
●学費の目安:4,010,000円~/4年(大学)、1,904,000円~/2年(短大) 
●就職率:100%(大学)、99.5%(短大)※2023年5月1日現在 
●試験区分:総合型選抜/学校推薦型選抜/一般選抜/大学入学共通テスト利用選抜

7〜3月にオープンキャンパスを開催

各学科・専攻の模擬授業やキャンパスツアー、在学生とお話できる「しのうさカフェ」を実施予定。
詳しくは、大学HPへ!

[日中開催]
2023年7月9日(日)、8月5日(土)、9月2日(土)、2024年3月20日(水・祝)
[ムーンライト(夜の開催)]
2023年7月20日(木)、8月25日(金)、10月13日(金)、2024年1月26日(金)

▶松山東雲女子大学・短期大学のHPはこちら

POINT1:松山東雲女子大学が変わる!

◎2024年4月、人文科学部心理子ども学科に「地域イノベーション専攻」が誕生!
地域社会をデータサイエンスの視点で捉え、社会課題の解決策を導き出す力を身につける。
そして、女性が活躍できる社会の実現に向け、当事者意識を持って行動できる女性人材の育成をめざす。

◎2024年4月より、心理福祉専攻は「社会福祉専攻」に名称変更!
児童から高齢者まで幅広い年齢層に対応できる「福祉」に関する専門知識とともに、実践知に触れる実習学習の中で、人を支え、社会を変えるための「実行する力」を身につける。

◎子ども専攻で小学校・特別支援学校教諭免許状の取得が可能に!(通信制)
星大学(通信制課程)との連携協定締結により、小学校教諭免許状及び特別支援学校教諭免許状(各一種、二種)の取得が可能に!
(要別途費用)※2023年4月入学生より

松山東雲女子大学

【子ども専攻】

\まとめて取得できるのは中四国で東雲だけ!/

【取得できる資格】
・幼稚園教諭一種免許状
・保育士資格 ◦認定絵本士
・社会福祉士国家試験受験資格
・小学校教諭免許状(一種・二種)
・特別支援学校教諭免許状(一種・二種) 他

【社会福祉専攻】

【取得できる資格】
・社会福祉士国家試験受験資格
・スクールソーシャルワーカー資格
・社会福祉主事任用資格
・社会調査士
・ピアヘルパー認定試験受験資格 他

【地域 イノベーション専攻】

【めざせる資格】
・データサイエンティスト検定
・ITパスポート
・基本情報技術者試験 他

松山東雲短期大学

【保育科】

【取得できる資格】
・幼稚園教諭二種免許状
・保育士資格
・児童厚生二級指導員資格 他

【現代ビジネス科】

【取得できる資格】
・メディカルクラーク
・メディカルオペレータ
・ITパスポート・証券外務員 他

【食物栄養学科】

【取得できる資格】
・栄養士免許・食品衛生責任者 他
※卒業後に管理栄養士をめざす人へのサポートも行っている

キャリアアップをめざす社会人へ

★社会人学生募集中!
「資格を取りたい」「キャリアアップしたい」、そんな人は思い切って東雲へ。社会人学生の年代別人数は20代16人、30代14人、40代6人、50代2人と幅広い層が通っている。(2023年5月1日現在)

★特別支援制度がお得!
「学納金ユニット制度」を適用すると、一般学生よりも3割程度、学納金が安くなる!※食物栄養学科(栄養士免許取得)では専門実践教育訓練給付制度もあり

松山東雲女子大学・短期大学の現役学生にインタビュー!

松山東雲女子大学 人文科学部 心理子ども学科 子ども専攻 3年 大倉さんにインタビューしました!

▶松山東雲女子大学・短期大学の現役大学生にインタビュー記事はこちら

■松山東雲女子大学・短期大学
住所/松山市桑原3-2-1
TEL/0120-874044(入試課)
Email/nyushi@shinonome.ac.jp

▶松山東雲 女子大学・短期大学のHPはこちら

▶松山東雲 女子大学・短期大学のInstagramはこちら