えひめ東予|美術館・博物館へ行こう!

2023.11.6 えひめのあぷり編集部

イマナニ編集部が愛媛 東予の美術館・博物館をご紹介。
歴史、美術、科学、自然などの新たな世界に触れてみよう。家族や友人と一緒に知識を深め、感動を共有してみては。
思い出に残る素敵な時間が過ごせますように…。


今治市河野美術館

平安から現代にいたる収蔵品を持つ美術館

今治市河野美術館は、今治市出身の実業家、故河野信一氏の寄付(寄付金約2億円及び文化財)によるもので、文化の振興に役立てることを目的として、昭和43年4月に河野信一記念文化館として開館しました。その後、昭和63年4月に現代美術なども展示できるように一部を改築し、その際、館名を現在の今治市河野美術館に変更いたしました。
 平安から現代にいたるまで、約10,000点の掛軸・屏風・古文書などを収蔵しており、俳人・歌人・画家・書家・武将・政治家など、さまざまな分野で活躍した人々の手による作品の一部をご覧いただけます。
--------------------
■住所:愛媛県今治市旭町1-4-8
■お問い合わせ:今治市河野美術館/0898-23-3810/kouno@oak.ocn.ne.jp
■営業時間:9:00~17:00
■休日:月曜日(祝日の場合は翌日)、12/29~1/3
■料金:一般310円、学生160円、高齢者・一般団体250円、高校生以下または18歳未満は無料
■駐車場:普通36台

西条市考古歴史館

弥生時代後期の高地性集落遺跡等を展示

当館は、郷土の考古資料を収集展示し、もって教育及び文化の発展を図ることを目的とし、全国でも数少ない弥生時代後期の高地性集落遺跡として名の知れた八堂山(はちどうやま)の中腹に設置され、八堂山遺跡出土品を中心に西条市内の他の遺跡、古墳出土品を展示しています。3階ベランダからは、旧西条市内や道前平野・瀬戸内海の素晴らしい展望ができます。また、八堂山は市民の森として四季折々の草花等もお楽しみいただけます。
--------------------
■住所:愛媛県西条市福武乙27番地の6
■お問い合わせ:西条市考古歴史館/0897-55-0419/kokorekishikan@saijo-city.jp
■営業時間:9:00~17:00
■休日:月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌平日、年末年始
■料金:入館無料、望遠鏡使用料10円(閉館中は利用不可)
■駐車場:普通8台・障害者用2台

西条市小松史跡近藤篤山旧邸

伊予聖人・近藤篤山を今に伝える武家屋敷

近藤篤山(1766-1846)が小松藩の儒官として招かれ、40年間暮らした屋敷。正門、塀、書斎は県指定文化財であり、県内で唯一公開されている武家屋敷です。教育に尽くし「伊予聖人」「徳行天下第一」と称えられる篤山先生の生活を今に伝えています。公開は全11部屋。書斎は特に重要な部屋で、当時の面影をそのまま復元。また、近藤篤山書≪三幅対≫≪三戒の教え≫≪四如の喩(しにょのたとえ)≫等のレプリカも展示しています。映像モニターがあり、篤山先生の人物と教育をテーマにした映像をご覧いただけます。
--------------------
■住所:愛媛県西条市小松町新屋敷甲3069
■お問い合わせ:西条市立小松温芳図書館・郷土資料室/ 0898-72-5634
■営業時間:10:30~16:00
■休日:月・火曜日(祝日の場合は開館、翌平日に休館日を繰り延べ)
毎月末日(12月は28日)年末年始(12月29日~1月3日)
■料金:大人200円 子ども100円(小・中学生)小学生未満のこどもおよび、市内在住のこどもは無料 
大人15人以上の団体は大人1人150円、65歳以上・障がい者無料
■駐車場:大型1台・普通15台・障害者用1台

今治市岩田健母と子のミュージアム

心温まる彫刻庭園のような美術館

円筒状のコンクリート壁に覆われた、半屋外スペースに「母と子」を主な題材とした岩田健氏の彫刻が44点展示されています。温かな作風で知られる岩田氏の作品は、子どもや母親の様子が生き生きと表現されており、見る人を穏やかな気持ちにさせてくれます。
緑の芝生の中にはいくつものベンチが置かれていますので、瀬戸内の陽光と潮風を感じながら作品をご堪能ください。建築家・伊東豊雄氏による建築も見どころです。
--------------------
■住所:愛媛県今治市大三島町宗方5208-2
■お問い合わせ:今治市岩田健母と子のミュージアム/0897-83-0383
■営業時間:9:00~17:00
■休日:月曜日(祝日の場合は原則翌日振替)、12月27日~31日
■料金:一般310円、学生160円
■駐車場:普通4台・障害者用1台

今治市伊東豊雄建築ミュージアム

建築家個人の活動を紹介する美術館

常に新しい建築に挑戦し、世界から注目を集めている建築家・伊東豊雄氏の日本初の建築ミュージアム。展示棟のスティールハットでは、伊東氏の現在の建築の考えを展覧会で紹介しています。アーカイブ・ワークショップスペースのシルバーハットは東京にあった伊東氏の旧自邸を再生した建物です。
2棟とも伊東氏のデザインであり、施設全体が作品です。
瀬戸内海の絶景の風景の中に佇む建築も見どころで、シルバーハットでは美しい瀬戸内海の景色と共に建築を堪能できます。
--------------------
■住所:愛媛県今治市大三島町浦戸2418
■お問い合わせ:今治市伊東豊雄建築ミュージアム/0897-74-7220/info@tima-imabari.jp
■営業時間:9:00~17:00
■休日:月曜日(祝日の場合は原則翌日振替)、12月27日~31日
■料金:一般840円、学生420円
■駐車場:普通6台・障害者用1台

愛媛民藝館

日本各地の健康で美しい暮らしの道具を展示

昭和42年(1967)、当時の日本民藝協会長・倉敷レイヨン(現・クラレ)の社長 大原 總一郎の呼びかけに地元の有志や企業が応えるかたちで「東予民藝館」が設立されました。石鎚山系をのぞみ、うちぬきの水が流れる西條藩陣屋跡のお堀に囲まれた一画に佇む建物は、建築家 浦辺鎮太郎による設計です。昭和52年(1977)には名称を「愛媛民藝館」に変更。四国特有のお遍路さんをもてなす文化「お接待」の精神を大切に、その土地の風土や暮らしに根付いた簡素で美しい手仕事の品々を季節やテーマに応じて紹介しています。
-------------------
■住所:愛媛県西条市明屋敷238-8
■お問い合わせ:愛媛民藝館/0897-56-2110
■営業時間:9:00~16:30
■休日:月曜日、祝日の翌日
■料金:大人200円、中高生100円、小学生50円
■駐車場:大型2台・普通12台・障害者用2台五百亀記念館駐車場もご利用いただけます

別子銅山記念館

別子銅山283年の歴史を体感できる

住友グループ・新居浜市発展の礎である別子銅山の意義を伝える施設です。建物は鉱山坑内をイメージさせる独特の半地下構造になっており、開坑以来の歴史、地質鉱床、生活風俗、技術に関する貴重な資料が展示されているほか、屋外には日本最初の山岳鉱山専用鉄道である「別子1号」の蒸気機関車が保存展示されています。また、記念館の屋根には、別子銅山が開坑許可された五月にちなみサツキが一万本、周囲には3,000本植えられ、市内随一のサツキの名所として市民や観光客に親しまれています。
--------------------
■住所:愛媛県新居浜市角野新田町三丁目13番
■お問い合わせ:別子銅山記念館/0897-41-2200
■営業時間:9:00~16:30
■休日:月曜日と祝日(日曜と重なる場合は開館)、年末年始(12/29~1/3)、地方祭(10/17・18)
■料金:無料
■駐車場:普通14台・バス1台※お身体のご不自由な方は車で玄関口に横付けできますのでお電話下さい。

広瀬歴史記念館

近代産業の歩み・新居浜の生い立ちをたどる

幕末から明治の激動期に別子銅山の経営を支え、日本の近代産業を育成した広瀬宰平(さいへい)の足跡を通して、新居浜市の生い立ちと日本の近代化の歩みをたどる施設です。展示館と明治時代に建築された旧広瀬邸で構成されています。明治10年建築の旧広瀬邸は、伝統的な日本建築様式を持ちながらも西洋から輸入のマントルピース、洋式便所、板ガラスなどを備えた先駆的な近代和風住宅として、国の重要文化財に指定されています。また、旧広瀬邸を囲む庭園(旧広瀬氏庭園)は、国の名勝に指定されていて、桜が満開になる春先には多くの市民が訪れる憩いの場所としても親しまれています。
--------------------
■住所:愛媛県新居浜市上原二丁目10番42号
■お問い合わせ:広瀬歴史記念館/ 0897-40-6333
■営業時間:9:30~17:30(受付時間は17:00まで)
■休日:月曜日、祝日の翌日(日曜日を除く)、年末年始
■料金:大人550円、18歳未満及び大学生等無料
■駐車場:大型2台・普通50台・障がい者用2台

愛媛県総合科学博物館

自然、科学、産業を学べる体験展示

常設展示は「自然館」「科学技術館」「産業館」の3つのゾーンで構成され、実物標本や体験装置を使って楽しく学ぶことができます。皮膚の質感や模様、動きまでリアルに表現された実物大の動く恐竜ロボットは博物館の目玉です。また、新たにジオラマ展示や体験展示なども取り入れ、来館者が興味を引き、自ら学べるような工夫がされています。さらに、世界最大級のドームスクリーンをもつプラネタリウムは、世界最高クラスの明るさを誇る光学式投影機の星の美しさと全天に広がるデジタル映像の臨場感を併せ持ち、まるで宇宙空間に飛び出したかのような大迫力の番組が楽しめます。
--------------------

■住所:愛媛県新居浜市大生院2133-2
■お問い合わせ:愛媛県総合科学博物館/0897-40-4100/kikaku@i-kahaku.jp
■営業時間:9:00~17:30(入場は17:00まで)
■休日:月曜(祝日・第一月曜は開館、翌平日休館)
■料金:大人(高校生以上)540円、65歳以上280円、小中学生無料 ※プラネタリウムは別途
■駐車場:大型8台・普通320台・障害者用4台

タオル美術館

タオルをアートとし魅せる癒しの館

芝生と花壇を基調にした広大なヨーロピアンガーデン。
そこでは、四季折々に咲き誇る花々がお出迎え致します。
5Fギャラリーでは、ムーミンの世界へ、キャシー中島の常設展や企画展。
タオルの温かみとやさしさのある作品を多数展示。
日常では見かけることのないタオルの新しい魅力に出会える場所です。
またインスタで話題の「糸の壁面」をはじめとするフォトスポットも多数御用意!
是非、癒しの館、タオル美術館へ!
--------------------

■住所:愛媛県今治市朝倉上甲2930
■お問い合わせ: タオル美術館/0898-56-1515/art@ichihiro.co.jp
■営業時間:9:30~18:00
■休日:冬期に休館日あり
■料金:大人800円 中高生600円 小学生400円 ※高齢者・団体割引あり
■駐車場:大型15台・普通250台・障害者用3台

今治市村上海賊ミュージアム

日本遺産「村上海賊」のストーリーを学ぶ

戦国時代に「日本最大の海賊」と呼ばれた村上海賊のストーリーを楽しく学ぶことができるミュージアム。村上海賊の末裔家に伝来する美術工芸品や由緒を物語る古文書、海賊の本拠の一つ、能島城跡(国指定史跡)の出土品など実物資料を多く展示。レプリカ、映像、模型、写真、キッズパネルの他、「VR体験」や「甲冑・小袖の着付け体験」などもあり、楽しく、わかりやすく学ぶことができます。
--------------------
■住所:愛媛県今治市宮窪町宮窪1285
■お問い合わせ:今治市村上海賊ミュージアム/0897-74-1065/kaizoku-m@imabari-city.jp
■営業時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
■休日:月曜(祝日の場合は翌平日)
■料金:大人一般310円、65歳以上250円、学生160円、高校生以下無料ほか各種割引有
■駐車場:大型3台・普通50台・障害者用3台

あかがねミュージアム

「あかがねのまち新居浜のニューシンボル」

特徴的な銅板葺の外観は、新居浜の山並みを表現していて、美術館を中心に、新居浜太鼓祭りで運行する太鼓台が常設展示されている太鼓台ミュージアムや多目的ホール、カフェなどを併設し、新居浜の新たなにぎわいの場として人気です。
--------------------
■住所:愛媛県新居浜市坂井町2-8-1
■お問い合わせ:あかがねミュージアム/0897-31-0305
■営業時間:美術館・太鼓台ミュージアム 9:30~17:00 多目的ホール 9:30~22:00 など
■休日:毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日以降の休日でない日)、年末年始
■料金:展示により異なる
■駐車場:普通59台・障害者用8台

鉄道歴史パーク in SAIJO

四国唯一の本格的な鉄道博物館

「四国鉄道文化館北館・南館」「十河信二記念館」「観光交流センター」の鉄道をテーマとした4施設からなる西条市の観光拠点エリア。初代0系新幹線など貴重な車両6両を展示。0系新幹線・DF50形 ディーゼル機関車の運転席に座ることもできる。また、四国の沿線風景を再現した鉄道ジオラマは、子どもたちに大人気。観光交流センターでは、西条の名水「うちぬき」の試飲や、鉄道グッズ・西条の特産品の販売も行っている。
--------------------
■住所:愛媛県西条市大町798-1
■お問い合わせ:鉄道歴史パーク in SAIJO/0897-47-3855/kankokoryu@saijo-city.jp
■営業時間:十河信二記念館・四国鉄道文化館 9:00~17:00(最終入館16:30)
観光交流センター 9:00~18:00
■休日:水曜(観光交流センターは年中無休)
■料金:大人300円・小人100円
■駐車場:大型1台・普通50台

今治市玉川近代美術館(徳生記念館)

心温まる名画とともに癒しのひとときを

ピカソやシャガール、ミロなどの海外作家から、黒田清輝、藤島武二といった大家や、中村彝、松本竣介、藤田嗣治など日本近代洋画史を彩る画家の作品を幅広く収蔵展示しています。春と秋には、平安時代の貴重な考古資料である国宝「伊予国奈良原山経塚出土品」の一般公開を行っています。当館は、玉川町出身の故徳生忠常氏が、「故郷に文化の土壌を残したい」との思いから全資金を提供し、1986年開館しました。
心温まる名画と自然に囲まれた美術館で、穏やかな時間をお過ごし下さい。
--------------------
■住所:愛媛県今治市玉川町大野甲86-4
■お問い合わせ:今治市玉川近代美術館(徳生記念館)/0898-55-2738
■営業時間:9:00~17:00
■休日:月曜(祝日の場合は翌平日)、年末年始12/29~1/3
■料金:一般520円、学生260円、高校生以下無料、65歳以上または20名以上の一般団体420円
■駐車場:普通10台 ※近隣に共用駐車場あり

基本情報

店名

愛媛県観光イベントサイト・イマナニ編集部

住所

松山市湊町7-3-5

電話番号

089-943-2485

営業時間

10:00~17:00

定休日

祝日 日 土